精神障害者生活訓練施設                           

医療法人清和会

  援護寮とは

  ご利用いただける人

  ご利用期間

  ご利用の方法

  利用料

  指導の内容 

  給食について

  スタッフ

  診察は

  ショートステイのご案内

  施設設備・平面図

  案内図

●援護寮(精神障害者生活訓練施設)とは

症状は安定しているが、一人で自立した生活をするのに自信のない方々に居室やその他の設備を備えた生活の場を提供すると共に、専門スタッフの援助・協力のもとで、日常生活が出来るように訓練する施設です。

生活技術(掃除、洗濯、料理)を、また対人関係の正しい保ち方を身につけていただき社会復帰に向けてお手伝いしていく施設です。

戻る

●ご利用いただける人

入院医療の必要はないが、独立して日常生活を営む事が困難な方で、かつ、社会復帰を希望される方のうち、次の項目に該当される方です。

*

共同生活を営める方。

*

精神科デイ・ケア、共同作業所、小規模作業所等に通える程度の方。

●ご利用期間

戻る

原則として、2年以内となっております。しかし必要に応じて、1年を限度に延長する事もできます。

戻る

●ご利用の方法

事務室にて入寮申込書に記入の上、医師の意見書、保証人などの書類を提出してください。

施設では顧問医と、市福祉課が加わり、入寮の適否を検討し、適当な方には入寮誓約書を取りかわした上で入寮していただきます。

戻る

●利用料

 費用/利用料 

     ・個室(1ヶ月)・・・・・14,500円

   ・2人部屋(1ヶ月)・・・12,000円

   ・共益費(1ヶ月)

   〈水・光熱費を含む〉・・  4,500円

   ・部屋電気代は別途

● 定員/入寮定員は20人となっております。

   ・個室(洋室)・・・・・ 8部屋

   ・2人部屋(洋室)・・・ 6部屋

戻る